生節と辛味噌の漁師ラーメン

スポンサーリンク
麺づくり
この記事は約3分で読めます。
経営企画海野
経営企画海野

うちの会社って飲食事業を展開しているのですが親会社が農業生産法人なので「まかない飯」と「農家の食卓」というテーマに絞って、うちで作ってる「適当飯」について紹介していきたいと思います。

まかない担当エイジ
まかない担当エイジ

適当って失礼やなヲイッ!

確かに「農家の食卓」だからって洒落乙な感じではなくて、とにかくさくっと作れるに重点をおいておりますのであしからず!

ついでにいうならゴミを出さないように工夫してるんで、一人暮らし向けにレシピは一人前で書いていきますね。

経営企画海野
経営企画海野

まず第一弾は「忙しいので作るのと食べるの10分でできるやつお願いっ」ってテーマで連載していきたいと思います。

まかない担当エイジ
まかない担当エイジ

ちなみに今回の記事の素材である「生節」や「辛味噌」は作り置きを使います。

だいたい残り物とか、あるもので適当にパパ〜って作っちゃいますけど一応、食材のプロや調理のプロがいるのでめっちゃ美味しいので是非作っていただければと思って共有しています。

そんで最初の記事が漁師ラーメンって・・・早速「農家の食卓」ってところから離れてるやんっ!

まかない担当エイジ
まかない担当エイジ

まぁええやん。。。適当で(笑)

早速、今回の調理に作った食材と作り方を書いていきますね〜

食材(1人前)

  • 近所のスーパーで1玉9円の焼きそば麺
辛味噌
  • 近所のスーパーで1丁19円の「木綿豆腐」が原料のヴィーガン的なそぼろ:大さじ1
  • スーパーで買った「合わせ味噌」:小さじ1
  • 自家製の「食べるラー油」:小さじ1
「鰹のなまり節」の作り置き
スープ
  • 人参:半分
  • じゃがいも:半分
  • 玉ねぎ:半分
  • にんにく:1片
  • 豚ナンコツ:100g(軽く洗う)

上記を強火で野菜とナンコツが柔らかくなるまで蓋を開けたまま煮込んで荒熱が取れたらフードプロセッサーでスープ状にする。

  • 「いりこ」をフードプロセッサーで粉状にしたもの:大さじ1
  • 「昆布」をフードプロセッサーで粉状にしたもの:大さじ1
  • 醤油
  • みりん
まかない担当エイジ
まかない担当エイジ

上記で味を調整して麺だの具だの加えておしまい♡

経営企画<br>海野
経営企画
海野

これってホンマに5分でできるんですか・・・

まかない担当エイジ
まかない担当エイジ

基本的に全部作り置きやで。

例えば、スープなんかは一気に5人前くらい作るねん。

味の調整だけは食べる前に気分で決めたらええんちゃうかな?

麺はレンチンやし、今回5分もかかってへんよ。

経営企画<br>海野
経営企画
海野

やらはりますね〜(笑)

でも具材を見てて思ったんですけど特に漁師感ないですね!

農産流通部<br>大貫
農産流通部
大貫

でも、これ旨いなぁ〜流石、日本料理担当やなっ

まかない担当<br>エイジ
まかない担当
エイジ

ありがとう♡

意外と生節をチャーシュー代わりにするのアリやろ?

経営企画<br>海野
経営企画
海野

ありあり♡

これって原価も安そうやし良いよね♪

まかない担当<br>エイジ
まかない担当
エイジ

原価は1人前、だいたい材料費が200円くらいで、作り置きの管理費とか調理の光熱費入れても300円はしない感じちゃう?

経営企画<br>海野
経営企画
海野

なるほどぅ。お財布にもお優しいね。

家でラーメンを作って食べるって発想なかったし勉強になりました!

それではまた次回頑張ってくださいっ。